教室経営者のすぐに利益を生み出す教室運営法

教室経営者のすぐに利益を生み出す教室運営法


私は、22歳で公文式教室オーナーになり

27歳のとき最短期間で25000教室中5位の人数となりました。


進度アップ率は全国2位となり

ロイヤリティの総支払額は

31歳で自塾を開くまでに1億円を越えました。


32歳のとき公文式から独立。

学習塾、英会話スクール、幼児教室を順々に開校していき、

どれも地域1番校となりました。


42歳のとき社長の傍ら、

創価大学教育学部児童教育学科3年生に編入し、

現代の教育を再度学び直しました。

(20歳で地元短大を卒業、保育士、幼稚園教諭資格取得。)


44歳のとき、当時使用していた

オリジナルの幼児用右脳育成テキストが

吉見出版株式会社からの依頼により

全国に向けての発売をすることになりました。


47歳のとき16年前から研究していた脳タイプについて

「本を出版しませんか?」

とホームページを見た

ゴマブックスから突然依頼があり出版しました。

アマゾンでも好評発売中です。


48歳の現在、大阪TVから脳タイプについての

TV番組(光浦靖子さんとピエール瀧さん猿岩石の有吉さん等共演

にレギュラーで出演してくれませんか

との依頼があり、

大阪TV、愛知TV、九州TVで放映していました。

現在DVD化されアマゾンで販売中!

TSUTAYAでもレンタル中!


今、教室経営者のあなたに

自分の経験から言えることはたった1つ。

教室経営はとってもシンプルなことです。


詳しくはこちら


教室経営者のすぐに利益を生み出す教室運営法

この記事へのコメント